『高校生のための物理学』4.1.9.波の干渉②平面上での波の干渉


 2つの波源からの距離の差が波長の整数倍のときは強めあう点です.一方,半整数倍のときは弱めあう点です.弱めあう点をつないだ線を節線といいます.雨の降る日に水溜まりに,節線が描く双曲線が見られることがあります.機会があれば観察してください.

 詳細は「『高校生のための物理学』4.1.9.波の干渉②平面上での波の干渉」を参照してください.

コメント

おもしろかったら,ポチッとしてね。

このブログの人気の投稿

サンゴ礁再生計画

スイジガイ