投稿

7月, 2009の投稿を表示しています

日蝕 in 奄美

イメージ
皆既日食を観測に奄美まで行った。奄美は生憎の曇り(写真下)。第1接触の時間帯はかろうじて雲のむこうに食が確認できたが,その後はもやもやして全く分からない状況。
 それでも30分前には写真中のような暗さ。勘違いして,いよいよ雨が降るのかと用心をした。写真上は皆既5分前。
 皆既日食時はの暗さは今の季節の夜8時くらいだろうか。見えるはずのない星が見えてくるのではないかと錯覚するほど。周囲の雰囲気,気温の変化を感じることができて身が震えるほど感動した。
 皆既が終わってしばらくすると,太陽の光がにじむように見えてきた。その途端,辺りがオレンジ〜黄色のような光に包まれ色彩が復活するとともに,暖かさを感じた。太陽は偉大だ。
 海外に行ってまで日蝕を見たいという気持ちになった。次はコロナを見たいものだ。

おもしろかったら,ポチッとしてね。