『高校生のための物理学』5.2.7 電気に関するガウスの法則


 電場や電位差を求めるときに,ガウスの法則を用いると便利なことが多いです。また,コンデンサーにおける電圧と電気量の関係式を導出するときに,ガウスの法則が必要です。
 大学では,マクスウェル方程式という電磁気学における4つの基本方程式を学びますが,その1番目が電気に関するガウスの法則です。なお,2番目は磁気に関するガウスの法則ですが,この2つのガウスの法則により,磁気と電気の違いが明確に表されています。なお,大学ではガウスの法則を微積分を使って表しますが,感覚としてここでのガウスの法則をよく理解してください。
 詳細は「『高校生のための物理学』5.2.7 電気に関するガウスの法則」を参照してください。

コメント

おもしろかったら,ポチッとしてね。

このブログの人気の投稿

サンゴ礁再生計画

スイジガイ