高2物理2022 力学・熱力学総復習①速度と加速度

月曜日, 12月 19, 2022

高2 高校物理 速度と加速度 復習

t f B! P L

 冬休み期間を利用して,力学と熱力学の復習をしましょう.

 まず,速度加速度の定義を確認してください.確認できたら,下の等加速度直線運動の3つの公式を理解するようにしてください.微分積分を学んでいるなら,①と②が微分と積分の関係になっていることが分かると思います.

$v=v_0+at$・・・①

$x=x_0+v_0t+\frac{1}{2}at^2$・・・②

$v^2-v_0^2=2ax$・・・③

 ただし,ただ公式を用いるのではなく,x-tグラフやv-tグラフから速度や加速度,距離を読み取る演習もしましょう.

 相対速度では,どちらからどちらを観測しているか注意してください.速度の合成もそうですが,速度がベクトルであることに注目しましょう.

 問題を解くことで理解が深まります.たっぷり演習しましょう.

*『セミナー物理』(第一学習社)が手元にある人は,基本例題1,2,3,基本問題15〜21,発展例題2などを演習してください.また,さるぶつ牧場(note)に演習問題を用意しています.ハッシュタグで「速度と加速度」を選択してください.

 

Translate

このブログを検索

YouTube

ブログ アーカイブ

筋ジストロフィーの高校生,宇宙を学ぶ

物理シミュレーション

Algodoo

万有引力シミュレーション

Orbit - Playing with Gravity

QooQ