『高校生のための物理学』2.7.10.万有引力②重力加速度


  $GM=gR^2$を用いると,地表からの高度$h$での重力加速度は$g'=\left(\frac{R}{R+h}\right)^2g$と表されます.地球の半径を$6.4\times 10^6 \rm m$,地球の中心から月までの距離を$3.8\times 10^8\rm m$として,月の位置での重力加速度を求めて見てください.

 また,国際宇宙ステーション(ISS)の内部で重力がはたらいていないように見えるのは,ISSとともに運動する座標系から見ると,物体にはたらく重力と慣性力である遠心力がつりあっているからです.

  詳細は「『高校生のための物理学』2.7.10.万有引力②重力加速度」を参照してください.

コメント

おもしろかったら,ポチッとしてね。

このブログの人気の投稿

サンゴ礁再生計画

スイジガイ