『高校生のための物理学』5.2.8.コンデンサー


 コンデンサーは静電気力により電気を蓄える素子です.コンデンサーに電気を貯めると,たまった電荷の間にも静電気力がはたらきます.したがって,コンデンサーはあまり多くの電気を貯めることはできません.その代わり素早く電気を貯めたり放出したりすることは得意です。この性質は交流回路で威力を発揮するので,様々な回路で利用されています。また,高校の物理においては,電気量保存則や電位,電場を考えるためのよい教材なのでしっかり理解してください。

 詳細は「『高校生のための物理学』5.2.8.コンデンサー」を参照してください。


コメント

おもしろかったら,ポチッとしてね。

このブログの人気の投稿

サンゴ礁再生計画

スイジガイ