C16物理学2022 3.1.2.熱の仕事当量

月曜日, 6月 20, 2022

C16物理学

t f B! P L

 熱はエネルギーの1つの形態であるという考えに至るまで,先人たちがどのように熱を考えたのかを学びましょう.カロリック説のように熱を流体として考えると,熱量保存則や比熱,熱容量を考えやすくなります.

 ジュールの実験は大学入試における頻出問題です.また滝のような高所からの,落下による水温の上昇もよく題材にされます.例題にも取り組んでください.

テキスト ワークブック

このブログを検索

YouTube

Translate

ブログ アーカイブ

筋ジストロフィーの高校生,宇宙を学ぶ

物理シミュレーション

Algodoo

万有引力シミュレーション

Orbit - Playing with Gravity

おもしろかったら,ポチッとしてね。

QooQ