C16物理学2022 2.5.2.平面上の運動量の変化

金曜日, 5月 20, 2022

C16物理学 運動量 物理学

t f B! P L

 運動量はベクトルなので,運動量の変化はベクトルの差として表されます.また,運動量を変化させる量が力積であることを思い出すと,ベクトルの差が力積であることも理解できると思います.あまり悩まずに図(ベクトル)を書いて考える習慣を身につけましょう.

テキスト ワークブック


このブログを検索

YouTube

Translate

ブログ アーカイブ

筋ジストロフィーの高校生,宇宙を学ぶ

物理シミュレーション

Algodoo

万有引力シミュレーション

Orbit - Playing with Gravity

おもしろかったら,ポチッとしてね。

QooQ