国公立大学2次対策2022 第15回 入試分析:鹿児島大学3熱

土曜日, 2月 12, 2022

大学入試 物理学

t f B! P L

 

 鹿児島大学の物理は4題構成で,そのうちの1題は熱分野です.この5年間に熱分野で出題された問題は以下の通りです.

2021年:気体の状態変化,熱力学第1法則

2020年:状態変化,グラフ選択

2019年:気体の内部エネルギー,状態変化,グラフ選択

2018年:気体の状態変化

2017年:循環過程,グラフ選択

 熱分野では,封入された気体の状態変化と,内部エネルギーや外部にした仕事,熱の流出入,p-Vグラフなどについて問う基本的な問題が出題されています.教科書や授業ノートを復習して,定義や法則,モル比熱などの導出過程を確認しておきましょう.また,量的な関係を定性的に説明する問題も出題されているので,法則や物理量など必要なキーワードを押さえながら,日本語できちんと表現する練習をしておきましょう.

 ここ数年は出題されていませんが,分子運動論のように型にはまった問題が出題されると,勉強をしている人としない人で大きな差がつくので,一通り演習しておくようにしましょう.

このブログを検索

YouTube

Translate

ブログ アーカイブ

筋ジストロフィーの高校生,宇宙を学ぶ

物理シミュレーション

Algodoo

万有引力シミュレーション

Orbit - Playing with Gravity

おもしろかったら,ポチッとしてね。

QooQ