高校物理「学び直し」 2.5.5.平面上の衝突

日曜日, 3月 14, 2021

運動量 学び直し講座 高校物理

t f B! P L


  運動量ベクトルなので,成分に分けて考えることができます.それぞれの物体の運動量を成分に分けることと,符号に気をつけて運動量保存則を表す式を立ててください.弾性衝突なら力学的エネルギーが保存されるので,力学的エネルギー保存則を表す式を立ててから連立方程式を解くこともあります.また,角度を三角関数で解答することも多いので,$\tan \theta =\frac{\sin \theta}{\cos \theta}$などの関係を思い出すようにしましょう.

テキスト ワークブック

最新の投稿

高2物理2021 1.2.6.三角関数

Translate

YouTube

このブログを検索

ブログ アーカイブ

筋ジストロフィーの高校生,宇宙を学ぶ

物理シミュレーション

Algodoo

万有引力シミュレーション

Orbit - Playing with Gravity

Follow by Email

おもしろかったら,ポチッとしてね。

QooQ