『高校生のための物理学』2.6.7.重心


 重心を求めるときは無闇に公式を利用しようとせずに,簡単に求める方法はないかと考えてください。

 考えるポイントは,
  1. 物体の対称性
  2. 物体をいくつかの部分(質点)に分けて,逆比を利用する。
  3. 平面状の物体をくり抜いた残りの部分の重心は,元々重心だった位置を回転軸として考えて,逆比を利用する。
  詳細は「『高校生のための物理学』2.6.7.重心」を参照してください。

コメント

おもしろかったら,ポチッとしてね。

このブログの人気の投稿

サンゴ礁再生計画

スイジガイ