『高校生のための物理学』5.4.2.電圧降下と合成抵抗


 抵抗値が$R$の抵抗に電流$I$を流すと,$V=RI$だけ電圧が「下がる」ことが電圧降下です。直流回路の問題を考えるときに必要なので,感覚的にも理解できるように演習してください。
 コンデンサーの合成容量でも注意しましたが,並列回路の合成抵抗を求めたあとに,逆数を元に戻すのを忘れないようにしてください。
 詳細は「『高校生のための物理学』5.4.2.電圧降下と合成抵抗」を参照してください。

コメント

おもしろかったら,ポチッとしてね。

このブログの人気の投稿

サンゴ礁再生計画

スイジガイ