『高校生のための物理学』2.3.3.摩擦力



 静止摩擦係数$\mu$を用いて摩擦力を$\mu N$と表すのは最大摩擦力のときだけなので,安易に静止摩擦係数を使って摩擦力を求めることがないように気をつけてください。
 垂直抗力のところで触れましたが,垂直抗力が重力と等しくない場合は多いので,摩擦力を考えるときはこの点にも注意してください。
 詳細は「『高校生のための物理学』2.3.3.摩擦力」を参照してください。

コメント

おもしろかったら,ポチッとしてね。

このブログの人気の投稿

サンゴ礁再生計画

スイジガイ