『高校生のための物理学』2.6.3.力のモーメント



 大学の学ぶのですが,力のモーメントは,ベクトルの外積とよばれるベクトルのかけ算$\bf A \times \bf B$で定義される量です。ベクトル$\bf A$を右手の親指の指す向き,ベクトル$\bf B$を右手の人差し指の指す向きとすると,得られる値は右手の中指が指す方向を向くベクトルです。このベクトルの指す向きに右ネジが進むように回す方向が,剛体が回転する方向です。興味をもった人は,「『高校生のための物理学』7.5.10.ベクトルの外積」を参照してください。
 詳細は「『高校生のための物理学』2.6.3.力のモーメント」を参照してください。

コメント

おもしろかったら,ポチッとしてね。

このブログの人気の投稿

サンゴ礁再生計画

スイジガイ