『高校生のための物理学』5.8.電磁波


 電磁波の発見者ヘルツは, 電磁波は何の役に立つのかと聞かれ,「単にマクスウェルの理論が正しいことを証明しただけだ」と答えたといいます.新たな発見は将来何になるのか分からないという点で,よく生まれたての赤ん坊に例えられますが,電磁波がどのように利用されているかを考えると,随分大きな巨人に成長したことが分かります. 

 詳細は「『高校生のための物理学』5.8.電磁波」を参照してください.

コメント

おもしろかったら,ポチッとしてね。

このブログの人気の投稿

サンゴ礁再生計画

スイジガイ