『高校生のための物理学』5.5.6.ローレンツ力


 電場$ \bf E$と磁場$\bf B$がはたらく空間を,速度$\bf v$で運動する電気量$q$の粒子にはたらく力$\bf F= q (\E +\bf v \times \bf B) $をローレンツ力ということもあります.ベクトルの外積については,「7.5.10.ベクトルの外積」を参照してください.
 ローレンツ力は粒子の運動に垂直にはたらく力なので,磁場は仕事をしません.注意してください.
 詳細は「『高校生のための物理学』5.5.6.ローレンツ力」を参照してください.

コメント

おもしろかったら,ポチッとしてね。

このブログの人気の投稿

サンゴ礁再生計画

スイジガイ