『高校生のための物理学』5.7.2.交流電圧の式

木曜日, 7月 30, 2020

alternative current physics 交流 高校生のための物理学

t f B! P L


 交流電圧を表す式は,磁束を表す式を時間$t$で微分すると求めることができます.ファラデーの電磁誘導の法則$V=-N\frac{\Delta \Phi}{\Delta t}$は,$V=-N\frac{d\Phi}{d t}$というように書き換えられます.この式から,$\Phi =Bl^2\cos \omega t$を$t$で微分すると,$V=N\omega Bl^2 \sin \omega t$が得られます.数Ⅲで三角関数の微分を学んでいれば,ぜひ計算してみてください.なお,動画で説明した方法は,$\sin$関数の導関数を求めるときの方法そのものです.
 詳細は「『高校生のための物理学』5.7.2.交流電圧の式」を参照してください.

最新の投稿

高校物理「学び直し」2.1.3.速度

Translate

YouTube

このブログを検索

ブログ アーカイブ

筋ジストロフィーの高校生,宇宙を学ぶ

物理シミュレーション

Algodoo

万有引力シミュレーション

Orbit - Playing with Gravity

Follow by Email

おもしろかったら,ポチッとしてね。

QooQ