高校物理「学び直し」 2.7.11.万有引力の法則②重力加速度

土曜日, 4月 10, 2021

学び直し講座 高校物理 万有引力

t f B! P L


  地表での重力万有引力が同じ大きさであるとして得られる$gR^2=GM$の関係は,万有引力の問題を解くときに頻繁に用いられます.いつでも利用できるようにしておきましょう.ただし,$R$は地球の半径であることに注意してください.

 地球を貫通するトンネル(惑星トンネル)内での単振動の問題と解くとき,地球の内部($r<R$)での重力加速度を用います.万有引力は,対象とする範囲内の全ての質量が一点に集まっている考えて大きさを求めます.この考え方に慣れるようにしましょう.

テキスト ワークブック

Translate

YouTube

このブログを検索

ブログ アーカイブ

筋ジストロフィーの高校生,宇宙を学ぶ

物理シミュレーション

Algodoo

万有引力シミュレーション

Orbit - Playing with Gravity

Follow by Email

おもしろかったら,ポチッとしてね。

QooQ