高2物理2021 2.1.6.速度の合成と分解

金曜日, 4月 23, 2021

高2 高校物理 速度と加速度

t f B! P L


  川を横断する船の運動や,移動する台上での物体の運動などを考えるときに,速度の合成が必要になります.地表の固定した点からの観測を表す,「岸から見た速度」というような表現に気をつけましょう.速度の分解は,平面上の運動を考えるときに不可欠です.三角関数の扱いに注意しましょう.

 速度だけに限らず,力などのベクトルで表せる物理量は合成したり,分解したりすることが多いので,速度の合成と分解を通して,ベクトルの合成と分解になれましょう.

テキスト ワークブック


このブログを検索

YouTube

Translate

ブログ アーカイブ

筋ジストロフィーの高校生,宇宙を学ぶ

物理シミュレーション

Algodoo

万有引力シミュレーション

Orbit - Playing with Gravity

おもしろかったら,ポチッとしてね。

QooQ